UHA味覚糖 デンタクリアとデンタフローラを比較してみた

広島大学 歯学部にて発見されたL8020乳酸菌を配合したUHA味覚糖のデンタクリアですが本当に優秀なのでしょうか?私が一番気に入っているデンタフローラと比較してみたいと思います。

一体どんな違いがあるのか?分かりやすく解説します。

比較表を作ってみたのでまずそちらをご覧ください。

フジッコ
デンタフローラ
UHA味覚糖
デンタクリア
画像
向け大人大人/子供
レモンミント味ヨーグルト味
食べ方噛まずになめる不明
監修広島大学 歯学部 二川教授
共同開発
無し
安全性国内生産
ISO9001認証
不明
乳酸菌L8020乳酸菌L8020乳酸菌
サポート成分国産ナタマメ不明
甘味料キシリトール
アスパルテーム
L-フェニルアラニン化合物
キシリトール
アセスルファムK
アスパルテーム
L-フェニルアラニン化合物
虫歯の
原因成分
無し無し
キシリトール
含有量
0.05g0.85g
アレルギー物質
(27品目中)
無し無し
洗口液との併用問題なし不明
内容量1袋31g
31粒入り
1日1粒目安
1袋27.3g
21粒入り
1日1粒目安
評価
通常価格税込2,780円
+送料410円
税込594円
+送料650~1080円
定期初回税込1,580円
送料無料
-
定期2回目税込2,280円
送料無料
-
解約継続回数に縛りなし-
詳細公式サイトはこちら公式サイトはこちら

見ての通りデンタフローラの方が個人的にL8020乳酸菌のタブレットではおすすめできると思います。ただ価格がUHA味覚糖のデンタクリアの方が安いのでコスパを考えるならUHA味覚糖かも知れません。

しかし北海道や沖縄の場合は送料が1,080円かかるので定期コースの初回とほぼ差がない程の価格になってしまいます。なので北海道や沖縄、離島にお住まいの方はデンタフローラの方がおすすめ!

それ以外の方はデンタクリアの方が安いですがL8020乳酸菌を発見した広島大学 歯学部 二川教授が共同開発しているサポート成分としてシロナタマメを配合して虫歯になる甘味料を一切配合していないISO9001認証の国内工場で作られたデンタフローラがおすすめです。

デンタフローラは洗口液との併用がOKと確認されているので口内ケアにこだわりたい人におすすめです。

L8020乳酸菌の口内ケアを今日から始めてみませんか?

\1回目から解約可能なので安心/ 公式サイトはこちら
おすすめの記事